[男のヨガ]出版!


更科有哉先生監修による

宝島社 TJMOOK【男のヨガ】が出版されました!

本書末尾では男性がヨガをできる全国のおすすめスタジオとして

トゥリもご紹介いただいています。

有哉先生のデモによるアシュタンガヨガの流れや簡単なバージョンの紹介他、

ヨガの練習の時間・ヨガ独特の呼吸などの質に着目した他のフィットネスとの違いなど、

男性目線の雑誌とあってか簡潔にまとめられていて、とても愉しく拝読しました。

そして本書監修の更科有哉先生が11月~12月に一年ぶりに来鹿予定です! 男性の皆さんは是非アドバイスや刺激を受けてみてください^^

ビジネスパーソンやスポーツ選手がその効果を取り上げたこともあってか

最近ではヨガや瞑想に関する興味や知識を持つ男性も増えてきたように思います。

現代社会をフィールドとして生き、自己探求や明確な目標意識を持った人々の実践や評価によって

あやふやになりやすいエネルギー・意識といったものの立ち位置・有効性がまた洗練し確立されつつあるというのは、とても興味深い変化と過程ではないでしょうか。

ヨガといえば男性から聞くのは「女性が多い」イメージ。

美容・メンタルコンディショニング・エネルギーワークなど

ヨガの要素には女性の感性に共通する部分が多くありますが、

元来男性性と探究心によって磨かれてきたヨガが

また現代の男性の目線・実践を通して浸透することは

女性コミュニティでヨガをしている人にとって新たな学びや切り口を与えたり

バランスを取る意味でもとても素晴らしいことだとも思います・

初心者・上級生、先生・生徒、成功・失敗、

年少・年長、男性・女性といった垣根を越える世界観に近づいていく。

その垣根がなくなるということは

自分自身の存在する領域と世界が2倍の広さになるということ。

世界は頭で捉えているよりずっと広大で柔らかいはずなのです。 Thank you! Nika


125回の閲覧